【驚愕!】ペアーズの男女比から見る、Pairsの強みと弱点とは

ペアーズ(Pairs)の男女比について

今や累計会員数800万人を突破し、日本国内で大人気のマッチングアプリ「ペアーズ(Pairs)」。

 

 

そんなペアーズですが、ネット上で調べてみると

 

  • ペアーズの男女比ってどのくらいなの?

 

という疑問が結構見受けられました。
やはり、実際に出会える指標として、男女比というのは重要ですからね。

 

そこで今回は、ペアーズの男女比について徹底的に調べ上げ、そこから見るペアーズの強みや弱点について考察してみました。
目から鱗の内容となっておりますので、どうぞ最後までご覧ください。

 

 

ペアーズの男女比はどのくらい?

 

【驚愕!】ペアーズの男女比から見る、Pairsの強みと弱点とは

 

まず始めに、ペアーズ(Pairs)の男女比ですが、公式によると

 

男性6 : 女性4

 

と発表されています。
とてもリアルな数字ですね。

 

理想は5:5ですが、これくらいの比率であれば十分女性と出会いやすい環境と言えるでしょう。

 

実際、私はペアーズで2ヶ月で9人の女性と出会っています。
実体験から見ても、ペアーズはとても出会いやすいマッチングアプリだと断言できますね。

 

私のペアーズ体験談はコチラの記事に載っています↓
ペアーズの評判につられて入会したら9歳下の巨乳彼女が出来た件

 

公式のデータが本当なのか、実際に調べてみた

 

【驚愕!】ペアーズの男女比から見る、Pairsの強みと弱点とは

 

でも、この男女比が6:4というデータ、本当なのでしょうか?
もしかしたら、ペアーズが捏造したデータかもしれません。
自分、ちょっと疑りやすい性格なもんで( ̄ー ̄)

 

というわけで、ペアーズの男女比の公式発表が本当なのかどうか実際に調べてみました!
調べる方法は簡単。
ペアーズで男女別に全ての会員を検索するだけです。

 

ただ、今現在ペアーズで活動していない人を含めても仕方ありません。
アクティブ人数のみを調べるということで、

 

ログイン日時が3日以内

 

の会員のみに絞って検索しました。
果たして結果は!?

 

男性会員 女性会員
294,807人 211,330人

(※2018/11/11調べ)

 

ペアーズさん、心の底からごめんなさい。
全くもって、データ通りでした。

 

ていうか、若干ですが公式発表より女性の比率が多いですね。
これは嬉しい誤算でした。

 

というわけで、ペアーズの男女比はほぼ6:4で間違いないと言う結論になります。

 

ペアーズにサクラはいるのか?

 

 

ペアーズの男女比を実際に検索して確かめましたが、ここである疑いが。

 

「女性って本当に一般女性だけなの?サクラとかいるんじゃない?」

 

はい、確かにそうです。
検索結果では男女比が6:4と確かめられましたが、もし女性の中にサクラがいた場合、この男女比は当てにならないということになります。
ペアーズにサクラはいるんでしょうか?

 

この回答ですが、

 

ペアーズにサクラはいません。これは断言できます。

 

なぜかと言うと、ペアーズにサクラを雇うメリットが無いからです。

 

一般的にサクラがいるのは、ポイント制のいわゆる「出会い系サイト」になります。
メールを送る度にポイント=お金がかかりますから、出会い系サイトを運営している会社はこのポイントを男性に消費させることで利益を得ています。

 

すぐに出会ってしまってはポイントを消費させることは出来ません。
なので、サクラを雇って、男性に「出会えそう」と思わせ、メールのやり取りをとにかく長引かせようとします。
こうして、男性にポイントを大量に消費させるわけです。

 

その点、ペアーズは「マッチングアプリ」です。
「出会い系サイト」ではありません。

 

マッチングしてしまえば、それからのメッセージは無制限で送り放題です。
当然、そこからの利益は発生しませんので、そのためにサクラを雇う意味がないのです。

 

これがペアーズにサクラがいないと断言できる理由です。

 

ペアーズのサクラについてもっと詳しく知りたい方はコチラをご覧ください↓
ペアーズのサクラ(業者)に釣られてみた結果www

 

他アプリの男女比はどのくらい?

 

【驚愕!】ペアーズの男女比から見る、Pairsの強みと弱点とは

 

ペアーズの男女比は6:4でした。
それでは、他のマッチングアプリはどうなんでしょうか?
これもちょっと気になったので調べてみました。

 

調べたのは

 

Omiai
with(ウィズ)
タップル誕生

 

の3つです。
国内ではペアーズに次いで会員数が多いマッチングアプリになります。

 

調べた結果、どのアプリも

 

男女比は6:4

 

でした。
やはり、どのマッチングアプリも男女比については似たようなものなんですね。

 

ただ、これは自分で実際に調べた結果ではないので、確かなデータだとは断言できないのが残念なところです^^;

 

男女比から見るペアーズの強みと弱点とは

 

 

ここで、ペアーズや他のマッチングアプリの男女比を調べて分かった、ペアーズの強みと弱点について考察していきたいと思います。

 

ペアーズの強み

 

ペアーズの強みは、その圧倒的な女性会員数の多さです。

 

ペアーズも他マッチングアプリも、男女比はほぼ一緒です。
そして、登録会員数はペアーズがダントツで多い。

 

ということは、女性会員もペアーズがダントツで多いということになります。
女性会員が多いということは?
そう、出会いやすくなるんです。

 

とにかく女性と多く出会いたいと考えている方は、ペアーズは文句なくおすすめできますね。

 

ペアーズの弱点

 

逆にペアーズの弱点ですが、「ライバルが強い」ということになります。

 

女性会員が多いということは、当然男性会員も多くなってきます。
男性会員が多いと、当然強いライバルというのも出てきます。

 

具体的に言えば、社長や医者、国家公務員などの社会的地位が高い人ですね。
こういう社会的ステータスが高い男性に憧れる女性は多いですから、普通の一般男性が同じ土俵で勝負しても非常に厳しい戦いとなってしまいます。

 

といっても、このような男性は一握りでほとんどは普通の一般男性です。
上記のような人たちに勝つのは無理でも、一般男性の中であれば少し工夫すれば全く問題なく戦っていけますのでそこは心配無いですよ^^

 

ペアーズの強みをだすなら弱点も出さないとな、と思って敢えて弱点を書きましたが、私的にはそこまで弱点と思っていなかったりします(笑)

 

普通にペアーズをやってる男性って、あんまり本気でやっていない人が多いんですよね。
「出来たら出会えればいいなぁ」って感じで。

 

なので、写真やプロフィールが弱かったりして全然出会えなくて辞めていっちゃうんですよね。
私的には、「本当もったいない」って思ってしまいます。
「本気でやればめちゃくちゃ出会えるのに」って。

 

これを読んでる貴方には、是非本気でペアーズに取り組んでほしいと思います。
見返りは十分に期待できますので^^

 

実際に女性と出会うためのテクニックとは?

 

 

ペアーズで実際に女性と出会うには、少しの努力と少しの工夫が必要になってきます。

 

具体的には、

 

@写真の工夫
A自己紹介文の工夫
Bいいね!の送り方の工夫
Cメッセージの工夫

 

この4つです。
これについては下記の記事でまとめていますので、興味がある方は是非ご覧になってくださいね^^

 

ペアーズで出会えない…そんな貴方へ贈る4つの必勝攻略法!

 

まとめ

 

 

・ペアーズの男女比は6:4
・他マッチングアプリの男女比も6:4
・ペアーズにサクラはいない
・ペアーズは女性会員が多く出会いやすいが、ある程度努力と工夫は必要

 

 

 

いかがでしたか?
ペアーズの男女比は女性が若干少ないですが、それでもかなり出会いやすい比率だと思います。
ペアーズに無料登録することで実際に女性を検索することが出来ますので、まだ登録していない方は登録して、どんな女性がいるのか見てみるのも良いかもしれませんね^^

 

page top