ペアーズの教科書┃最も賢いペアーズ(Pairs)の使い方とは?

ペアーズ(Pairs)の使い方について

ペアーズ(Pairs)は、累計会員数800万人超の国内でも最大規模を誇るマッチングアプリです。

 

 

そんなペアーズですが、ネットで情報を調べると

 

  • 使い方が良くわからない…

 

という声を多数見かけます。
特にマッチングアプリ自体が初めてだと言う方は、機能が多すぎて混乱してしまいますよね(^_^;)

 

そこで今回は、実際にペアーズで3年間活動していた私が、賢いペアーズの使い方を伝授したいと思います!
これからペアーズを始めてみたいという方は必見ですよ(^^)

 

 

【使い方 その@】まずは無料登録から始めよう

 

 

まずはペアーズの無料会員登録をしてみましょう。
無料会員登録する事によって、

 

@自分のプロフィール設定
A女性の検索
Bいいね!を送る
Cマッチングする
Dマッチングした女性に、初回メッセージを送る

 

ここまですることが出来ます。
どんな女性がいるのか実際に見ることが出来るのは大きいですので、「これからペアーズを始めてみたい」と言う方はとりあえずこの無料会員登録をすることをおすすめします(^^)

 

いいね!とは、女性に「あなたのことが気になります」と言うサインだと思ってください。
このいいね!を女性が返してくれると、晴れてマッチング成立となります。
マッチングすることで、初めて互いにメッセージを送り合うことが出来ます。

 

 

【使い方 そのA】年齢確認をしよう

 

 

ペアーズの会員登録が終わったら、年齢確認を済ませます。
この年齢確認をしないと、女性にメッセージを送ることが出来ませんので必ず行うようにしてください。

 

年齢確認は、

 

@運転免許証
Aパスポート
B健康保険証
C住基カード

 

この4点のいずれかを用意し、それをスマホで撮り、その写真をペアーズに送信すればOKです。
あとは、ペアーズ側で確認が取れるのを待つだけです。

 

大体30分〜1時間くらいで確認が完了し、これで女性にメッセージが送れるようになります(^^)

 

ペアーズの年齢確認についてもっと詳しく知りたい方はこちら↓
⇒5分で分かる!ペアーズの年齢確認のやり方教えます

 

【使い方 そのB】プロフィールを設定しよう

 

 

年齢確認を済ませたら、次は自分のプロフィールを設定していきます。

 

@写真

 

自分の顔写真を載せることが出来ます。
載せなくてもペアーズで活動自体はできますが、顔写真無しだとかなりマッチングが難しくなります
出来るだけ顔写真は載せるようにしましょう。

 

これは女性の気持ちになってみると分かります。
果たして顔も雰囲気も分からない人と会ってみようという気になるのかどうか?
答えは「No」ですよね。
女性に安心感を与える意味でも、出来るだけ顔写真は載せるようにしましょう(^^)

 

写真の撮り方などもっと詳しく知りたい方はこちら↓
⇒写真を制するものはペアーズを制す!超効果的なペアーズの写真の撮り方とは

 

Aプロフィール

 

詳細な自分のプロフィールを設定することが出来ます。

 

身長
体重
血液型
居住地
出身地
職種
学歴
年収
タバコを吸うかどうか
ニックネーム
兄弟姉妹
国籍
話せる言語
結婚歴
子どもの有無
結婚に対する意思
子どもが欲しいか
家事・育児
出会うまでの希望
初回デート費用について
性格・タイプ
社交性
同居人
休日
お酒を飲むかどうか
好きなこと・趣味

 

これらを設定可能です。
かなり多いですが、一度設定してしまえば後で変更することはほぼありません。
なるべく多くの項目(出来れば全項目)を設定しておくようにしましょう。

 

ちなみに、年齢だけは変更することは出来ません。
年齢詐欺は出来ないということですね(^_^;)

 

B自己紹介文

 

自分がどんな男性か、自己紹介文を書くことが出来ます。

 

この自己紹介文をさらーっと書いて終わりにしてしまう人が非常に多いですが、実はこの紹介文、めちゃくちゃ重要です。
ここの出来次第で、女性と会えるかどうか決まると言っても過言では無いくらいです。

 

ペアーズでは1000文字まで書くことが出来ますので、出来るだけ多く書いておくことをおすすめします。

 

自己紹介文の書き方などについてもっと詳しく知りたい方はコチラ↓
⇒必見!ペアーズの自己紹介文の書き方とは

 

【使い方 そのC】コミュニティに参加しよう

 

 

プロフィールを設定し終えたら、次はコミュニティに参加しましょう。

 

コミュニティとは、同じ趣味・嗜好を持つ人が集まるグループのことです。
これに参加することで、「自分はこんなことに興味がありますよ」というのをアピールできます。
昔流行ったmixiのコミュニティと同じような感じですね。

 

同じコミュニティに入っていると、それを女性とのメッセージのネタにも出来ますので、是非好きなコミュニティには参加しておくようしましょう(^^)

 

ちなみに何個でも参加することが出来ます。
が、あまり多すぎても良くありませんので多くても60個程度に抑えておくのがベターでしょう。

 

【使い方 そのD】女性を検索してみよう

 

 

ペアーズ上でプロフィールやコミュニティの設定などが終わったら、実際に女性を検索していきます。
年齢や居住地など、全部で20個の項目を設定することが出来ます。

 

ここでは、全部の項目を設定する必要はありません。
自分が重要視する部分だけ設定するようにしましょう。

 

代表的な項目をあげるとすれば

 

@年齢
A居住地
B体型

 

この3つでしょうか。

 

@の年齢については、男性であればやはり若い女性の方が良いという方が多いと思います。
下は18歳から上は65歳まで好きな範囲で指定できますので、是非お好みで設定してください。

 

Aの居住地については、実際女性と会う段階になった時に重要になってきます。
基本県内で設定すると思いますが、車を持っている方であれば隣の県を含めてみても良いでしょう。

 

Bの体型については

 

  • スリム
  • やや細め
  • 普通
  • グラマー
  • 筋肉質
  • ぽっちゃり
  • ややぽっちゃり

 

この7種類を選択できるのですが、基本上から4つのみ選択するのをおすすめします。
というのも、ペアーズ上で女性が言うぽっちゃり、ややぽっちゃりは男性から見れば太めの女性になるからです。

 

もちろん、全ての女性がそうだとは言いませんが、私の経験上この傾向はかなり強いです。
「太めの女性でも問題ない」という方以外は、ぽっちゃり、ややぽっちゃりは選ばないようにしましょう(^_^;)

 

筋肉質はどちらでも良いと思います。
そもそも自分の体型を筋肉質と設定している女性がほとんどいませんので。

 

そして、次に重要になってくる検索項目が

 

  • 最終ログイン
  • 並び替え

 

この2つです。

 

最終ログインは、「3日以内」を設定してください。
これで、3日以内にログインしたことがある女性が表示されます。
それ以上の期間になると、もうその女性は既にペアーズを見ていない可能性が高いです。
登録してすぐ辞める女性って結構居ますので(^_^;)

 

並び替えは、「ログインが新しい順」がおすすめです。
こうすることで、新しくログインした女性が順番に表示されます。

 

この他にも検索項目はありますが、こだわりが無ければ検索条件はあまり多くしないほうが良いです。
検索項目を多くすればするほど、出てくる女性が減ってしまいますので。

 

特にこだわりたい部分だけ設定するようにしてください(^^)

 

 

【使い方 そのE】女性に「いいね!」を送ってみよう

 

 

ペアーズで女性は検索できましたでしょうか?
女性の検索が終了したら、出てきた女性に「いいね!」を送ってみましょう。

 

ここで気をつけたいのが、女性が貰っているいいね!の数です。
いいね!を多く貰っている女性ほど、競争率が激しくなります。
たくさんの男性からアプローチされているってことですね。

 

最初は手持ちのいいね!も少ないですので、まずはマッチングすることを重視して、なるべくいいね!が少ない女性に送ることをおすすめします。
いいね!が少ない女性は競争率も低くなりますので。

 

ただ、いいね!が少ない女性は、残念な感じの写真だったり、そもそも顔写真を設定してなかったりと魅力的に映らない女性が多いんですよね。
だからこそいいね!があまり貰えていないわけなんですが(^_^;)

 

なので自分なりに基準を作ると良いと思います。
私の場合は、

 

「いいね!数が2桁、年齢は29歳まで、写真を見る限り太っていない」

 

これを超える女性にいいね!を送るようにしてました。
良かったら参考にしてみてくださいね(^^)

 

【使い方 そのF】ペアーズの有料会員登録をしよう

 

 

いいね!を送ったら、何人かの女性とマッチングできると思います。
ここで初めてペアーズの有料会員登録を行います。

 

というのも無料会員だと、マッチングした女性に最初のメッセージは送れますが、そのメッセージに女性が返信してきた際開封することが出来ません。
それ以降は有料会員限定のサービスとなるわけですね。

 

ペアーズの料金ですが、以下の通りとなっています。

 

  1ヶ月プラン 3ヶ月プラン 6ヶ月プラン 12ヶ月プラン
クレジットカード 3,480円 / 月

2,280円 / 月
(一括 6,480円)

1,780円 / 月
(一括 10,680円)

1,280円 / 月
(一括 15,360円)

Apple ID 4,100円 / 月

3,400円 / 月
(一括 10,200円)

2,300円 / 月
(一括 13,800円)

1,650円 / 月
(一括 19,800円)

Google Play 3,000円 / 月 - - -

 

見て分かる通り、プランが何種類かあります。
おすすめなのは、3ヶ月プランか6ヶ月プランですね。

 

というのも、ペアーズを初めてから恋人ができるまでの平均期間が約4ヶ月とされているからです。
私が実際にペアーズで彼女を作った時も約4ヶ月かかりました。

 

私がペアーズで彼女を作った体験談はコチラに載っています↓
ペアーズの評判につられて入会したら9歳下の巨乳彼女が出来た件

 

長期間プランになるほどひと月あたりの料金もお得になります。
是非、自分の財布事情と相談して決めてみてくださいね(^^)

 

ペアーズの料金の支払い方法など詳しく知りたい方はこちら↓
ペアーズの料金は?他アプリや、リアル出会いの場とも比較してみた!

 

【使い方 そのG】マッチングした女性とメッセージのやり取りをしてみよう

 

 

それでは、マッチングした女性とメッセージのやり取りを始めてみましょう。
最初のメッセージは、基本、男性から女性に送ります。
稀に女性から送ってくる人も居ますが中々居ませんので、出来るだけ自分から送るようにしましょう。

 

ファーストメッセージはなるべく簡潔に書きます。
以下がその例文です。

 

「◯◯(相手の名前)さん、はじめまして!
 ◯◯と言います。
 いいね!ありがとうございました。

 

 (いいね!をした理由の一文を加える)
 例:プロフィールにゲームが好きと書いてあったので、思わずいいね!しちゃいました。
 自分もゲーム好きなので^^

 

 宜しくおねがいします。
 (プロフィールに共通点があれば、それに関する疑問文を付け加えると尚良い)」

 

このような感じです。
「ちょっと簡単すぎない?」と思われるかもしれませんが、最初のメッセージはこのくらいがベストです。

 

あまりに長く書きすぎると、女性から「長すぎて返信しにくい」と思われる可能性があります。
メッセージはやり取りをすることが大事ですので、最初はなるべく簡潔にするようにしましょう(^^)

 

その他、メッセージのやり取りのコツなどを知りたい方はコチラ↓
ペアーズのメッセージのコツを貴方だけにこっそり教えます。

 

ペアーズは出会えるアプリである

 

 

以上が、ペアーズの代表的な使い方となります。
この流れで行けば、マッチングアプリが初めてだという方も安心して女性と出会えると思いますよ(^^)

 

ただ、初めて間もなくは上手くいかないこともあると思います。
私もペアーズを始めた当初は全然上手く行かず落ち込む事もありました(^_^;)

 

が、続けていけば必ず女性と出会えるようになりますし、彼女も出来ます。
これは断言できます。
なぜならペアーズは出会いに真面目な女性が大半だから。

 

使いこなせるようになると本当楽しいですよ。
片手間で女性をナンパできるようなものですからね。
相席屋や婚活パーティーのようなお金も時間もかかるような出会いの場にいくのが馬鹿らしくなります。

 

「多くの女性と出会いたい!」と考えている方にはぴったりのマッチングアプリだと言えます。
興味がある方は、まずは無料の会員登録から始めて見るのも良いかもしれませんね(^^)

 

page top