【体験談】ペアーズのサクラ(業者)に釣られてみた結果www

ペアーズ(Pairs)のサクラについて

今や会員数800万人という、国内の中で押しも押されぬマッチングアプリとなったペアーズ(Pairs)

 

 

そんなペアーズですが、それだけ会員数が多いと「サクラがいるんじゃないか?」と心配になりますよね。
実際に、ペアーズではサクラが実在するんでしょうか?

 

今回は、そのサクラの実態と、私が実際にアプリ内で出会った体験談を元に語っていきたいと思います。
これを見て、女性と出会うのが怖くなったらごめんなさい。

 

 

ペアーズにサクラはいるのか?その実態は?

 

【体験談】ペアーズのサクラ(業者)に釣られてみた結果www

 

まず、ペアーズにサクラはいるのか、というところですが、サクラは100%いません。
これは断言できます。

 

なぜ断言できるのかと言うと、ペアーズはサクラを雇う必要がないからです。

 

「雇う必要がない?どういうこと?」

 

これを説明するには、まずサクラというものがどういうものを示すのか説明する必要があります。
ウィキペディアにはこう記されています。

 

サクラとは、公演主催者や販売店に雇われて客の中に紛れ込み、特定の場面や公演全体を盛り上げたり、商品の売れ行きが良い雰囲気を作り出したりする者を指す隠語。当て字で偽客とも書く。

 

はい、簡単に言えば「ここのサービスにもっとお金を使ってね」という目的で雇われた嘘の客のことですね。
ペアーズに当てはめるとしたら、「ずっと継続して課金を続けてね」という目的のために、嘘の女性客を雇う形になるでしょうか。

 

ペアーズは今や会員数は800万人を超えています。
公式サイトによると、女性比率は40%だそうなので、女性ユーザーだけで320万人もいる計算です。
これだけ女性ユーザーがいれば、サクラなんて雇う必要は全く無いということが分かります。

 

それに、そもそもペアーズは基本女性は無料で入会できます。
だからこそ、一般女性が入りやすくなっているのです。

 

そこをわざわざお金を払って女性客を雇う必要があるでしょうか?
無いですよね^^;

 

というわけでペアーズにサクラはいないと断言できるわけです。
逆にサクラなんか雇ったら悪評が出回ってデメリットしか無いでしょう。

 

サクラはいないが、業者はいるという事実

 

 

というわけで、ペアーズにサクラはいませんがそれとは別の厄介な存在がいます。
それが「業者」です。

 

業者とは、ペアーズの女性客のふりをして、男性会員を別サービスに誘導したりする輩です。
最初から男性を騙す目的で紛れ込んでいるため、非常に厄介な存在です。

 

この業者の存在が、いわゆる「サクラ」として認知され、「ペアーズはサクラを雇っている」というありもしない悪評が広まっているのが現状でしょう。
「サクラ」も「業者」も男性ユーザーを騙すという意味では一緒なので^^;

 

世間的には、それら2つは似たように捉えられていますしね。
が、サクラが迷惑をかけるのは男性ユーザーだけですが、業者は男性ユーザーとペアーズ両方に迷惑をかけています。

 

そういう意味では、サクラより厄介で憎むべき存在と言えるでしょう。
本当に許せないですよね!

 

業者の種類と、その目的とは

 

【体験談】ペアーズのサクラ(業者)に釣られてみた結果www

 

業者には大きく分けて2つがあります。
1つずつ紹介していきますね。

 

@他サービスに誘導する業者

 

ペアーズでマッチングした後にメッセージで巧みにLINEへ誘導し、そのLINEのやりとりで他の課金サービスに誘導する輩です。
写真が異常に可愛い、もしくはかなりセクシーなものを使ってるのが特徴です。

 

LINEで会おうと言う話をすると、なんやかんや理由をつけて変なURLを踏ませようとします。
一時期、っていうか今でもいきなりLINEに飛んでくるメッセージで似たようなのがありますよね?
あれと同じ感じです。

 

この業者はペアーズ内では見たことはないですね。
他のマッチングアプリで何回か遭ったことはありますが^^;

 

Aマルチビジネスに誘導する業者

 

これも他サービスに誘導する業者とやり口は同じですが、誘導する先が他サービスではなく、マルチネットワークビジネスとなります。
プロフィールの年収が異常に高いのと、自己紹介文が「意識高い系」なのが特徴です。

 

あと、他サービスに誘導する業者は会えないのに対し、こちらは実際に女性と会うことが出来ます。
というのも、実際に会わないとネットワークビジネスには勧誘できないからですね。

 

私が被害にあったのがこの業者です。
下記で詳しく説明しますね。

 

実際に私が被害にあった体験談

 

【体験談】ペアーズのサクラ(業者)に釣られてみた結果www

 

この女性は、ちょっとうろ覚えなんですが、確かこっちからいいね!を送ってすぐにマッチングしたんですよね。
年齢は27歳だったと思います。

 

いいね!を送ったのは、ただ単純に写真のスタイルが良かったからです。
顔はあまり可愛くなかったですね^^;

 

で、すぐにマッチングするなんてことはあまり無いため、「珍しいな〜」と思いながらファーストメッセージを送りました。
そしたらすぐ返事が返ってきたのですが、その内容が凄くおかしくて。
「職業は何ですか?」って質問されたんです。

 

2通目で職業を聞いてくるなんて、今までマッチングした女性では初めてでした。
ていうか自己紹介文で書いてるし、わざわざ聞くか?と思いながら

 

「〇〇をしていますよ。そちらは何のお仕事をされてるんですか?」

 

と返したら

 

「リゾートライフアドバイザーをしています^^」

 

と返ってきました。

 

( ゚д゚)
↑マジでこんな顔になりました。

 

もうこの時点で怪しい匂いがプンプン漂ってきてますよね。

 

リゾートライフアドバイザーって何!?と思って、グーグル先生に聞いてみると、「リゾネット」というマルチネットワークビジネスの名前が出てきました。
で、そのリゾネットの勧誘がペアーズ内で流行っているということも。

 

ここでブロックしても良かったのですが、この女性に一応聞いてみたんです。

 

「もしかしてリゾネットですか?」と。

 

そしたら返事が

 

「はいそうです^^」

 

正直やな!(笑)
開き直ったんですかね?
それとも、私がマルチの勧誘だと気づいていないとでも思ったのか。

 

この時点で即ブロックしました。
いやー、本当に業者っているんだなと確信した瞬間でしたね。

 

本当、気づいていなかったら危なかったです。
私は大丈夫でしたが、実際に会おうという話になったら何故か第3者が同伴してくるそうですよ。
もうある意味コントですね(笑)

 

業者に引っかからないようにする為の3つの見分け方

 

【体験談】ペアーズのサクラ(業者)に釣られてみた結果www

 

このように色んな手口で男性ユーザーを騙そうとする業者ですが、引っかからないための見分け方とその防衛策があります。
3つありますので紹介いたしますね。

 

 

メッセージ内で、向こうからLINEを聞いてくる女性は即ブロック

 

 

経験談ですが、今までメッセージのやり取りで向こうからLINEを聞いてきた女性は100%業者でした。
100%です。
1人も例外はありません。

 

中には普通にやり取りして向こうからLINEを聞いてきたので、「もしかしたら一般女性かも」と思ったこともありましたがやっぱり業者でした。
そのくらい巧みに誘導してくるんですね。

 

まぁ冷静に考えてみれば分かるのですが、女性から男性に連絡先を聞くって相当勇気のいる行為だと思います。
それが、ペアーズのようなネットの出会いならなおさらです。

 

まだ実際に会ったこともないような男性に、普通連絡先は聞かないってことですね。
もし、このようなことがあった場合はもう99%業者なので即ブロックしてください。

 

 

自己紹介文や職業に違和感を覚えたら、いいね!は送らない

 

 

私が出会ったようなマルチ勧誘業者は自己紹介文にとても違和感があるのが特徴です。
というのも、

 

「今の仕事に本当にやりがいを感じています^^」

 

とか

 

「一度きりの人生だから、悔いのないように一生懸命頑張っています!」

 

とかですね。

 

これ、すごく違和感があるんですよ。
ちょっと意識高すぎませんか?

 

あと、職業欄が自営業(〇〇)とかですかね。
中々自営でやってる女性っていませんし。

 

もちろん、中には本当に自営業で働いてて、仕事にやりがいを感じてる女性もいるとは思いますが本当に少数です。
他の女性のプロフィールを見れば必ず違和感を感じると思いますので、そのような女性にはコンタクトを取らないようにしましょう。

 

「君子危うきに近寄らず」です。

 

 

メッセージのやり取りが誘導タイプなのも業者

 

 

基本、女性というのは受け身です。
それはメッセージのやり取りにも現れていて、基本的には男性がやり取りを引っ張っていく形になります。
男性が話題を作って、それに女性が応じていくという感じですね。

 

それが業者の場合は、こちらでは無く相手側が誘導していきます。
業者は最終的に自分の目的を達成しないといけないので、必然的にメッセージのやり取りが誘導タイプになるんですね。

 

それがよく現れているのが「質問」です。
業者は、メッセージの最後にかならず質問を入れてきます。
質問をしてどんどん誘導していくんです。

 

これがすごく違和感があるんですよ。
普通の女性はあまり質問はしないものです。
もちろん、メッセージの中で何回かはありますが、毎回質問されるなんてほぼありません。

 

恐らく、業者側でやりとりのマニュアルがあるんでしょう。
このようにとにかく質問してくる輩は業者なので即ブロックしてください。

以前は「写真が可愛いのにFacebookの友達数がめちゃくちゃ少ない」というのも業者の特徴でしたが、2018年現在では友達数の表示がなくなったため、この方法は使えなくなってしまいました。

 

 

 

いかがでしたか?
サクラや業者の実態について書きましたが、実際に遭ってしまうのは稀なケースです。
この記事を参考に注意して頂ければ、被害にあうことはほとんど無いと思います。

 

もし出遭ってしまった場合は、その経験を一般女性との話のタネにしてみてください。
結構盛り上がるので(笑)

 

ペアーズを利用している女性の大半は真面目な一般女性なので、業者なんか無視して出会いに励んでくださいね^^

 

 

 

page top