ペアーズの相性なんて気にするな!実体験から基づくその秘密とは

ペアーズ(Pairs)の相性について

ペアーズ(Pairs)は、累計会員数800万人を超える国内最大規模のマッチングアプリです。

 

 

そんなペアーズですが、女性との相性をパーセンテージで示す「相性機能」というものがあります。

 

今やマッチングアプリでは常識となった相性機能ですが、ペアーズではその数値は当てになるんでしょうか?
実際に、ペアーズで有料会員をしていた私の実体験から、その見解を述べていきたいと思います。

 

目から鱗の内容となっていますので、どうぞ最後までご覧になってください。

 

 

ペアーズの相性機能とは

 

お相手との相性は、その人のプロフィールページを見た時に確認できます。

 

 

この赤丸のところが、自分との相性度です。
この画像では、95%となっていますね。

※検索結果上でも、女性のいいね数の横に表示されています

 

ペアーズによると、この数値が高いほどマッチング率が高いことが確認されているそうです。
ネットでの口コミを見ると、「確かに相性が高い人ほど、実際に会った時に気が合うことが多かった」という意見がありました。
結構当てになる数値なんですね。

 

では、この相性の数値はどのようにして算出しているんでしょうか?

 

実は凄い相性の算出方法

 

ペアーズの相性なんて気にするな!実体験から基づくその秘密とは

 

相性の算出方法についてなんですが、詳しく調べてみると、ペアーズのシステムを開発した方のコメントが出てきました。
こちらです↓

 

お相手との相性を示すパーセンテージは、趣味や嗜好性など、共通点が多いユーザーほど高くなるように設定しています。ユーザーの登録情報をはじめ、喫煙の有無や居住地の近さ、ログイン時間から割り出される生活スタイル等々……。さまざまな要素から似た部分があるユーザーを抽出し、検索結果画面の上位に表示されるようアルゴリズムを組んでいます。

 

引用 : http://hrnabi.com/2017/07/05/14544/

 

おー、意外と綿密に計算されて相性って決められているのですね。
確かに趣味が一緒だったり、お互い住んでいるところが近かったりすればそれだけで相性が高くなるのは頷けます。
でも、ログイン時間まで相性に計算されていたとは…。

 

正直、これを見るまではここまで深く計算されているとは思ってませんでした。
割と適当に決めてるのかなーって^^;

 

というのも、実際に使ってみると分かるんですが、このパーセンテージって大体が60〜70%台なんですよ。
80%を超える人って中々いないんですね。
皆似たり寄ったりの相性なんで、これって適当なんじゃないの?って。

 

でも、上記のコメントを見る限り、実はかなり根拠のある数値なんだって認識を改めることが出来ました。
ペアーズさん、適当なんて行ってごめんなさいm(_ _)m

 

相性の最高数値は?100%ってあるの?

 

ペアーズの相性なんて気にするな!実体験から基づくその秘密とは

 

この相性の最高数値なんですが、95%が最高らしいです。
で、最低値が55%となっていて、55%〜95%の間の40%間で定められているみたいです。

 

100%は無いということですね。
まぁ、相性100%なんて表示して、もし仮にマッチングできなかったとなったら「こんな相性って意味ないじゃん!」ってなってしまいますもんね^^;

 

 

相性が高い人はマッチングしやすいのか?実際に調べてみた結果

 

ペアーズの相性なんて気にするな!実体験から基づくその秘密とは

 

では、この相性機能は本当に当てになるのか?
実際に自分自身で試してみました。

 

方法としては、過去にマッチングしたことのある女性を20人ピックアップして、相性の数値の平均値を測ります。
次に、ランダムで検索した女性20人の相性の平均値を同じように調べます。

 

この平均値を比べて、前者のほうが高ければ「相性機能は当てになる」ということですね。
ちなみに、なるべく同じ条件で調べるため、年齢層は同年代の女性にしました。
それでは行ってみましょう!

 

まず、マッチングしたことのある女性の相性の数値の分布です。

 

50%台 3人
60%台 8人
70%台 6人
80%台 1人
90%台 2人

 

このような結果になりました。
90%台の女性が2人もいたのは驚きですね。
相性の平均値は69.45%でした。

 

次に、ランダムで検索した女性の相性の数値の分布です。

 

50%台 5人
60%台 12人
70%台 2人
80%台 1人
90%台 0人

 

ほとんどが60%台の女性でした。
90%の女性は1人もいませんでしたね。
相性の平均値は64.80%でした。

 

というわけで、僅差ながらもマッチングした女性の相性の方が高いことが分かりました。
ペアーズの相性機能は、ある程度当てになるということですね^^

 

相性度95%の人はどんな人?

 

ペアーズの相性なんて気にするな!実体験から基づくその秘密とは

 

実は、調べる中で相性度95%(MAX)の女性が2人もいたんです。
その女性の特徴を調べてみることにしました。

 

1人目

 

 

3つ年上の離婚歴がある子持ちの女性でした。
共通点は、

 

  • 同じバンドが好き
  • 酒を飲まない
  • タバコを吸わない
  • 最終学歴が一緒

 

このくらいですね。
相性度が高い要素としては、自分がA型で、この女性がO型だからかな、と。
A型とO型は合うってよく言いますしね。

 

2人目

 

 

3つ年下の独身女性でした。
共通点は

 

  • 血液型が同じ
  • タバコを吸わない
  • 共通コミュニティーが5個

 

このくらいですね。
やはりコミュニティーが同じっていうのが大きかったんでしょうか。
音楽の趣味は凄く合いそうな女性でした。

 

 

 

この2人の女性が、ペアーズから言わせれば相性最高の女性ですよ、ってことなんでしょうけど、ぶっちゃけてしまえばどちらも私の好みでは無かったです。
だって体型が両方「ややぽちゃ」だし…。

 

相性度が高くても、それが好みの女性とは限らないと言うことですね^^;

 

ちなみに、「じゃあなんでマッチングしたの?」という疑問ですが、向こうからいいね!が送られてマッチングしたんだと思います。
向こうから送られてきた場合、とりあえずいいね!は返していたので。

 

相性機能が役立つ時はどんな時?

 

 

実際問題、ペアーズの相性機能はお飾りであるという部分は否めません。
確かに、上記の検証から相性が良ければマッチングしやすいと言うのは分かりましたが、じゃあ、相性80〜90%なら必ずマッチングするのかと言われたらそうではないわけです。
あくまで目安なんですね。

 

それに、検索機能に「相性が高い順で並べる」というような機能がありません。
女性を検索して、初めて相性の数値が分かります。
これでは、相性の高い女性を優先的に探そうと思っても難しいわけです。

 

じゃあ、どんな時にこの相性機能を使えばいいのかと言うと、相性度が高い女性とマッチングした時ですね。
ファーストメッセージで「相性が良かったんでいいね!しました。」と送れば、相手も喜んでくれると思います。
女性は相性とかそういうの大好きなんで^^

 

また、ポイントに余裕があれば、相性度が高い女性に上の文章をメッセージ付きいいね!で送れば、マッチングする確率も高くなると思いますのでおすすめです。

 

 

 

いかがでしたか?
実際に使ってみると分かりますが、ペアーズの相性機能は本当に目安です。
女性を探す場面ではあまり役に立ちませんが、メッセージのやり取りでは役に立つこともありますので参考にしてみてくださいね^^

 

 

page top